社内行事

img_3649

●社員全員が一つになって仕事に取り組む。
106

弊社では、社員だけでなく社員の家族も含めて、フットライトコーポレーションのファミリーであるという認識を持っています。会社は社員とその家族を大切に思い、社員は仲間とその仲間がいる会社を大切に思います。ただ仕事をこなすだけの場所でなく、社員とその家族を含めた仲間のいる場所、人が集う場所でありたい、それがフットライトコーポレーションが目指す企業です。
この精神が宿っているからこそ、お客様に対して高品質のサービスを提供できると考えています。

●定例懇親会で結束を強める。

023弊社では年間4回、およそ3カ月に1回定例懇親会を開催します。
できるだけ多くの社員とその家族が気軽に楽しく参加できるよう、場所や時間、内容にこだわっています。その都度決定する担当者たちは、様々な工夫を凝らし、決められた予算の中で仲間の社員をもてなす準備をします。
例えばバーベキューでテーブルを囲み、家族の子供たちは手作りの遊具で大はしゃぎをする。時間帯の関係で普段は顔を合わせないこともある社員やその家族との交流を持つ。こんな一日を通して、フットライトコーポレーションは懇親会のたびに結束を強めています。この結束がお客様に満足いただける品質を生み出します。

●28年8月11日(木・祝)の定例懇親会


 まさに真夏の開催でしたが、幸いなことに日差しはそれほど厳しくはなく、バーベキュー日和となりました。
朝から丁寧に準備を行い、いざ開会です。バーベキューのいい匂いが漂う中、優秀ドライバー表彰が始まり、場内は拍手が湧きました。次々と表彰されるドライバーの皆さん、おめでとうございます。賞状を持つと、笑顔がこぼれました。
家族ぐるみでのお付き合いを信条としているフットライトコーポレーションのバーベキューには、社員の子供も多く参加します。大きなプールで泳ぎ、疲れたら肉をほおばり、かき氷やお菓子で休息し、暗くなったら花火、のフルコースで一日楽しそうでした。
社員全員で楽しみ、英気を養い、チームワークを強めて閉会となりました。次回もまた楽しみです。

↓準備した荷物が次々に運び込まれます。

022

↓やっと準備が終わり、小休止。
023

↓優秀ドライバーへの表彰が始まりました。
060

↓料理長が腕を振るいます。
078

↓夜はお待ちかね、花火大会。
106

当日の動画はこちらから見られます。